反転ページはこちら

文京ガイドとは

代表者挨拶

最近では視覚障害者がホームから転落するなど悲惨な事故が起こり、心を痛めております。

私共文京ガイドヘルプサービスは、都内では数少ない同行援護専門の事業所です。

平成15年の支援費制度スタート以来、視力に障害のある方が安心して外出できるように、

どうすれば手助けができるかを考え、安全安心のガイドを心がけでおります。

皆様の支えがあって、今日の文京ガイドヘルプサービスがあります。

これからも利用者様を大切に!ガイドヘルパーも大切に!心をこめてサービスを提供してまいります。



代表取締役  吉田 寛

代表者挨拶

文京ガイドヘルプサービスの強み・理念

経験豊富なガイドヘルパーが数多く在籍しており、利用者様の様々なニーズに可能な限りお応えしております。

ガイドヘルパーは実践的な研修会を月に1度設け、技術と質の向上に努めております。

ご利用の皆様の障害特性を理解し、安全で安心して外出できるよう、サービスの提供を行なっております。